極の青汁

健康のために始めることは、続ける必要があります。極みの青汁はおいしくて飲みやすいため「続けやすい」と多くのお客様から支持を得ています。

青汁は続けてこそ違いがわかる

現代の日本人の食生活は「野菜不足」と言われています。健康的に暮らすために必要な食物繊維や栄養素が不足しがちです。そのため多くの人が悩みを抱えています。

青汁には野菜に含まれる栄養素が多く含まれており、1杯飲むだけでも野菜不足を解消することができます。
そのため、昔から注目されてきました。

健康習慣は、続けることでこそ効果を発揮するものです。青汁も毎日飲むことで健康な体を維持することができます。

多くの方が続けられない理由

しかし、せっかく健康のために青汁を始めてみようと思ったものの、続けられずに挫折してしまう人が多いのも事実です。
その理由は味にあります。
「青汁」と聞くとどうしても「苦くて飲みにくい」と思っている人も多いようです。

実際従来の青汁には、「おいしい」とは言いにくいものが多かったと言えます。
「良薬口に苦し」というので、まずいものほど健康にはいいのではないか……とは思うものの、やはり味が原因で続けられない方がいたようです。

「極みの青汁」はおいしさにこだわりました

「健康のために始めたのに、続けられないのはもったいないことです。
飲みやすい青汁をお客様に提供しよう。」と思い、サントリーの極みの青汁は飲みやすさにこだわって「おいしい青汁」を作りました。「青汁=まずい」というイメージを覆す、親しみやすいとご好評いただいております。

できるだけたくさんの人に毎日続けて欲しいから、味には徹底的にこだわりました。「今までどの健康習慣も身につかなかったけど、極みの青汁なら続けられました」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

ポイントは煎茶と抹茶の味

日本人になじみのある、煎茶と抹茶の味を再現しました。
お茶に近い感覚で飲める商品です。朝食の前後やおやつどきなどに飲まれる方もいます。「この味が飲みやすくて好き。続けやすい。」というお声もいただいております。

宇治煎茶と愛知産抹茶を使用し、幅広い層の方でも飲める味を作り出しました。青汁というよりも上品な甘いお抹茶といった風味を楽しめます。

サントリーは飲料メーカーです。「飲みやすい味」を作るのには自信がありました。

おいしいから続けられる

今まで健康のためにいろいろなことを試したけれど、続けられなかったと悩んでいる方は少なくありません。
青汁は、独特な苦みや飲みにくさのために挫折する人もたくさんいました。

極みの青汁はお茶のような飲みやすい味のため「おいしくて続けやすい」とお客様から支持をいただいております。

健康のためとはいえ、苦手なことを続けるのは誰でも嫌がることです。
だからこそ、できるだけ多くの方が健康習慣を続けられるようにおいしい青汁を作ることにこだわりました。

おすすめの青汁の口コミはこちら

飲み方もいろいろ

基本的には水や牛乳にといて飲まれる方が多いようです。朝やおやつどきのお茶の代わりに1杯飲むだけでも野菜不足は解消されます。けれども青汁には他にも飲み方がたくさんあります。

朝食の際にヨーグルトに混ぜて食べるのもおすすめです。
他にも、パン生地やホットケーキに混ぜて焼くとほんのりお抹茶味のスイーツができあがります。

そのまま飲んでもおいしいものですが、より楽しめる食べ方を研究されている方もいるようです。
青汁は、幅広い楽しみ方ができる健康食品です。

おいしいだけではなく、他にもこだわりの点が

極みの青汁は多くの方に健康習慣を続けてもらうために、おいしさにこだわりました。けれどもそれだけではありません。もちろん青汁ならではの栄養素や食物繊維の摂取にもこだわりました。

「おいしいから効果がないんじゃないの?」と疑われる方もご安心ください。1日に必要な野菜の栄養素を1杯で十分に補うことができます。毎日続けて飲むことで、体の中からきれいにすることができる豊富な栄養素を含んでいます。

健康のためだけでなくダイエット中の栄養不足を補い、腸の悩みをスッキリさせる青汁です。

野菜の力を実感できる

青汁ならではの野菜の栄養素を豊富に含んでいます。1日1杯飲むことで体の中からきれいにすることができる豊富な栄養素を含んでいます。おいしくて飲みやすいのに、体にも良い、良いとこづくしの青汁です。

熊本県阿蘇産の大麦若葉など、原材料は国産のものにこだわりました。
鉄分やミネラル、食物繊維をとることができます。不足した分の野菜を十分に補うことができます。

また、原材料には他にも明日葉を使用しています。
明日葉は大麦若葉の力を最大限に引き出してくれる植物です。
手つかずの大自然の中から、生命力あふれる植物を厳選して取り入れました。1杯飲むことでしっかりと必要な栄養素を吸収することができます。

吸収力にもこだわりました

せっかく青汁で野菜をとっても、体に吸収されなければ意味がありません。極みの青汁は吸収率にもこだわりました。摂取した野菜の栄養素をしっかり体にとりこめる青汁です。

サントリーが注目したのはポリフェノールの一種であるケルセチンプラスです。
大麦若葉と明日葉の効果を合わせることにより、吸収率を高められることを発見したそうです。

安心の料金で続けられる!

安心の価格設定も極みの青汁を続けられる理由の一つです。

料金は30包で3,600円で、1包あたり120円となります。
こちらは、初めての方にはおすすめの料金設定です。

本格的に続けられる方には90包をおすすめしております。こちらは9,000円で、1包あたり100円になります。

毎日お得に健康習慣を続けられるということで、極みの青汁を選ばれるお客様が多くいらっしゃいます。

従来の青汁のイメージを覆すおいしさがポイントの極みの青汁は「続けやすい」と言われています。毎日飲むようにして健康的な体を目指してください。

おすすめの青汁を比較しています

関連記事